スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

MOJAのアーカイブ 98年8月6日 対横浜戦

2010.02.20(23:15)

98年8月7日、おそらく0時30分頃
福山球場で、バスに乗り込む横浜の選手に向かって
僕は叫んだ
「今年は絶対優勝せーよ!」
その言葉通り、その年横浜は日本一になった。

8月6日の朝に急遽思い立ち福山球場に向かった。
何も知らない僕は、着いて迷わず外野席に入った。

入ってビックリ、外野はスタンドがない芝席
応援団も多分当時はまだ、内野席におったと思う。

人生初のフルスクワットを強いられた。
が、あの頃は若かったので、それぐらい屁でもなかった。

そー、9回までわ。

紀藤と三浦の先発で始まった試合は
8回で6対6の同点
それまでに、江藤と金本のホームランを見れて
興奮状態にあった僕は、全く負ける気などしてなかった。

そして、延長戦に入り、鳴り物がやみ
お客さんが少しずつ減っていく

カープも再三のチャンスを逃す
そして迎えた延長15回
当時の規定で最終回

カープは投手を使い果たし
マウンドには、菊地原毅ただ1人
そこから、横浜マシンガン打線が爆発した。

一挙8点

僕らのほかに残ってるお客さんはほとんどおらんかった。
応援団も帰っとったんちゃうかな?

それでも若かった僕は1人で声を出し続けた。
「頑張れ頑張れ菊地原!」
声がかれかかっていた。

結局、試合終了0時15分頃やったと思う。
日付が変わっていた

結果は14対6

僕の人生、
ベスト?ワースト?3に入る試合の
観戦記憶である。


↓おしていただけたら助かります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




関連記事
スポンサーサイト





コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://moja26.blog63.fc2.com/tb.php/51-df135372
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。