スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

風邪=能力アップ

2013.07.01(09:09)

フェイスブックで見つけた記事。
いいこと書いてあったんで、自分のために転載しとく。
確かにうちの子供たちは一つ病気が終わるたびに、
かなり成長している。

おのころ心平【公認Officialページ】
https://www.facebook.com/onocoroshinpei


風邪をひいたら、あなたの能力が1つ上がるんですよ、、、

「よりによって、何でこんなときに…」
あなたは、そんなタイミングで
風邪をひいたことありませんか?

まず最初に、私達のカラダ側から見た
風邪の仕組みを知っておきましょう。

「ドブ川」をイメージしてください。

私達のカラダには、知らず知らずに
毒素が溜まっていきます。

自分のカラダをドブ川になぞらえるのは
抵抗があるかもしれませんが、この際、
だいたいそんなものだと覚悟して下さい。

ドブ川の上の流れはいつも
きれいな水が流れていますが、
底のほうにはヘドロが溜まっています。

カラダで言うと血管壁、内臓脂肪、
皮下脂肪…などを想像して貰えると
よいと思います。

普段は上の流れだけでまかなっている
血流や内臓などのキャパシティも、
ここ一番というときにはフル活用を
しなければならない時がやって来ます。

(急な運動、無理を押しての仕事、
暴飲暴食はみな、カラダのキャパを
いつも以上に使おうとするときですね)

 * * *

そんな時は、底流に溜まったヘドロを
ざーっと一度、大掃除してやる
必要が出てきます。

風邪のウイルスは、そういう時に
溜まったヘドロをかき回しに
カラダに浸入してくるのです。

かき回されるので、当然、
いったん川の流れはにごります。

体液中に浮き上がってきた毒素を
排泄するため、下痢や嘔吐を起し、
発汗のために熱も出るのです。

つまり、内臓や血流の働きのキャパを
カラダが広げようとした時にこそ、
風邪をひくようになっているわけです。

こう考えると、風邪は必ずしも、
ネガティブなものではありません。

むしろカラダの毒素を外に出すための、
大切な作用・症状といえるわけです。

 * * *

もちろん、むやみやたらにひく風邪は、
単なる不摂生だったり、暴飲暴食を
続けた結果だったり。

そのような風邪のひき方は、
はっきり言って自業自得です。

でも、小さな子どもの風邪の経過を
よく観察すると、風邪をひき切った後、
少し言葉が増えたり、行動範囲が広く
なったり、手先が器用になったり
することに気づきます。

風邪で寝込むのは、次に飛躍するための、
いわば、膝を折り曲げた状態。

高く飛んでいくために、
発熱して、鼻水を出して、下痢をして、
カラダの中を整理整頓し、しっかりと
足場を作り直している状態。

「ああ、風邪ひいちゃったなー」
「私って弱いなー」なんて、、、

必要以上に自分を責めてる人に、
そっと教えてあげてください。

「風邪をひいたら、あなたの能力が、
 ひく前より1つ上がるんですよ。」

ってね。

PS
現代医学のカラダ観と伝統医療のカラダ観の違い
そして今、この両方の視点を統合することが
現代人の新しいカラダ観を創造します。

もっと深く学びたいなら、ぜひこちらをチェックしてください↓
http://www.onocoroshinpei.jp/sp/CPK_OCK_FB/index.php
おのころ心平流・セラピストのための解剖学・生理学
「ココロとカラダの生理学概論オンラインプログラム」

必ず押してね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村

facebook:https://www.facebook.com/gm.moja (福永 雅文:もじゃ)
twitter:https://twitter.com/codeechi (もじゃ)
スポンサーサイト





「白衣を着ない小児科医」真弓定夫先生インタビュー

2013.07.01(20:59)


真弓先生のインタビューみつけた。
やっぱりすごい。



必ず押してね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村

facebook:https://www.facebook.com/gm.moja (福永 雅文:もじゃ)
twitter:https://twitter.com/codeechi (もじゃ)




電子レンジの話

2013.07.02(17:39)

電子レンジを使う事は体によくない。
電子レンジを使うと食品の栄養のほどんどが破壊される。
わかりやすいサイトがありまし。

ロシアが電子レンジの使用を禁止した本当の理由
http://kaleido11.blog111.fc2.com/?no=1251


と、今朝ここまで書いて投稿したけど、
フェイスブックでタイムリーな記事があったので追記w

三浦先生という方が内海先生の記事にコメントされたのが以下


現在の世帯普及率は、ほぼ100%らしいですが、我が家には電子レンジはありません。

もう10年以上は使っていないでしょうか。母親からもあきれられておりますが、きちんと調べれば、その危険性は強く認識できるはず。

ぜひ、ご自身で調べてみてください。

「レンジの『チン』という音は、自分の葬式でお坊さんが鳴らす鈴の音と同じですよ」と面白おかしく話される食の専門家もおられます。


そして、内海先生の記事が

レンジで「チンする」は、電子レンジが社会に広く普及し、一般化していることの象徴とも言える俗語です。安全に素早く食材を温めることができる便利な調理器具として登場した「電子レンジ」は、1947年の発売以降、1959年に国産初の製品化を経て、安価かつ多機能な製品が投入され続け、現在の世帯普及率はほぼ100%に近い状況となっています。

電子レンジはマグネトロンという電磁波発生源を組み込んだ調理器具で、2.45GHzのマイクロ波により食品などを振動(1分間に24億5千万回)させ、その摩擦熱で温度を上げる仕組みとなっています。このとき、食品は急激なエネルギーを与えられ、発がん性の活性酵素(フリーラジカル)が増大したり、体内で代謝できない物質に変性するなど、目に見えない恐ろしい変化が起こっていることが、多くの研究者から報告されています。

▼「電子レンジ」の使用を禁止した旧ソビエト
旧ソビエトでは、1957年より電子レンジ(マイクロ波)の人体への影響が研究されはじめました。そして、1976年、旧ソビエトでは、電子レンジの使用を国家レベルで禁止したのです。その後、安全性の検証はされないまま、1990年代初頭、ペレストロイカにより使用が再び認められました。以下は、ドイツとロシアにおける電子レンジ(マイクロ波)の生物学的影響に関する調査の内容です。この一連の調査は、はじめに、バルバロッサ軍事侵攻の期間(1942年〜43年)ベルリンのフンボルト大学において実施されました。そして1957年から現在まで、ロシアでは、ベラルーシ共和国のキンスク放射能工科学校とロシスカヤ自治共和国のラジャスタン放射能工科学校において調査が続けられました。

ほとんどの場合、調査分析にかけられた食べ物は、毎秒1立方センチメートルにつき百キロワットのマイクロ波放射に曝されたもので、これは、衛生的にも通常に摂取される範囲の放射量とみなされたものです。ドイツとロシア両方の研究者が指摘した影響は、以下の三つのカテゴリに分類されます。

[カテゴリ1]発がん作用

[カテゴリ2]食べ物の栄養の破壊

[カテゴリ3]被爆による生物学上の影響


まだまだ勉強すべき事がいっぱいある。


必ず押してね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村

facebook:https://www.facebook.com/gm.moja (福永 雅文:もじゃ)
twitter:https://twitter.com/codeechi (もじゃ)




男兄弟

2013.07.02(21:13)

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村

男二人兄弟。
今のところすごく仲がえーよーに思う。

弟はお兄ちゃんの後ろをくっついて
追いかけるし、お兄ちゃんは、よくかまってあげるし。

次男君が1歳過ぎた頃から、ベビーベッドをやめてみた。
二人ともめちゃめちゃ寝相が悪くて
最初の頃は良く、どちらかが目を覚まして泣いていた。

けったりけられたり。

IMG_4503.jpg

のっかたり、のっかられたり

IMG_4545.jpg

今日もまた、、

IMG_4720.jpg

どーかいつまでも、このまま仲良くして下さいw

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村

facebook:https://www.facebook.com/gm.moja (福永 雅文:もじゃ)
twitter:https://twitter.com/codeechi (もじゃ)





ライブドアブログ

2013.07.02(21:51)

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村

仕事で行ったお客さんとこで、ライブドアブログの管理画面を見た。

写真はサイズ編集なしでUpできるし、ツイッターはもちろん、インスタグラムと連携しとるし。youtube、アマゾン、楽天、アクセス解析。HTMLタグの設定も簡単やし。

何より、カテゴリが親と子がある。かなり使える印象があった。
のりかえるかな~(笑)

名称未設定 1

必ず押してね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村

facebook:https://www.facebook.com/gm.moja (福永 雅文:もじゃ)
twitter:https://twitter.com/codeechi (もじゃ)




2013年07月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 風邪=能力アップ(07/01)
  3. 「白衣を着ない小児科医」真弓定夫先生インタビュー(07/01)
  4. 電子レンジの話(07/02)
  5. 男兄弟(07/02)
  6. ライブドアブログ(07/02)
次のページ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。