スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

~つながる出遇い~ お寺でライブ&楽市楽座~エコと自然~

2013.06.11(12:50)

7月15日海の日。イベントやります!

~つながる出遇い~
お寺でライブ&楽市楽座~エコと自然~
第1部

12時~ お勤め・法話(後藤明照さん)
13時~ 楽市楽座

出店者  
あんまきさん
FBページ  https://www.facebook.com/anmaki.vw
出店情報  http://anmaki.com/

ナチュラルガーデンさん(植木)
FBページ  https://www.facebook.com/NATURALGARDEN


おっこさんの重ね煮
現在休業中のおっこ食堂の重ね煮を食べるチャンス!!
野菜本来の味をひきだす重ね煮。
今まで食べたことのない野菜のおいしさをお試しください。
おっこ食堂 http://okko.web.fc2.com/index.html
FBページ https://www.facebook.com/pages/おっこ食堂/199955150060604?ref=ts&fref=ts

ニューデリーさん(福崎町)
インドカレー、ナン、タンドリーチキン、生ビールなどなど

自然食品の店「ひめ」(船津町)
身体にやさしい無添加の調味料や食材など、
おいしくて安心安全な食材をそろえました。

cafe&雑貨 リーフ
去年福崎町にオープンしました。
洋服や作家さんの作品もたくさんあります。
http://blog.goo.ne.jp/leaf_reaf

あさのは商店さん
衣料品やせっけん、保湿剤など肌にやさしい
日用品の店です。
楽しく気持ちよく続けて使えるものを選んでいます。
http://www.asanoha.net/

かりかりちゃん(体に優しい焼き菓子)
卵や牛乳など動物性の食材を使わず、おからや菜種油を使った焼き菓子です。甘すぎない味で子供にも人気です。
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/karikarikiyosiro

Tomokoさんのママとベビーのためのヨガ
14:00~15:00
産後1か月~よちよち歩きまでの赤ちゃんを対象にしたヨガです。
【持ち物】
赤ちゃんの下に敷く物、ヨガマットorタオル、水筒などご持参下さい。

マジックショー BoZoo
15:00~15:30 お坊さんが演じる手品です。




第2部  18時~ 

お寺でライブ シタール×タブラ×コントラバス

シタール奏者・田中峰彦さん、田中りこさん(タブラ)
荒玉哲郎さん(コントラバス)の3名による
スーパーエスニックライブ~心が躍る、彩りの響き
    「アムリッタ」「パルミラ」「Surge」などのオリジナル曲、
    ビートルズ・ナンバー、そのほか、おなじみの曲も登場するかも!?


日時:7月15日 13時~
場所:西勝寺(姫路市船津町4803)
授乳、おむつ替えスペースもご用意
しております。小さなお子様連れの方も
安心してご参加いただけます。

料金:第1部 入場無料
第2部 ¥1000

ライブチケットお問い合わせ先
福永 雅文
FBメッセージか
電話:079-228-9933
まで

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト





自転車の人に思う

2013.06.17(01:39)

自転車の人に思う。

最近やたらと公道を自転車が走ってる。
それは別にかまわんし、そーゆー法律らしい。

が、車からみたらすごい邪魔だ。
自転車から見たら車が邪魔に見えると思うけどね。

でも道路は交通弱者が優先らしい。それも分かる。
僕も道を歩くからね。子供を連れて歩いてるとスピード出してる車に
腹が立つ。でもそれは、そこだけはスピード落とせよって感じ。

だけど、40キロのスピードで走ってる自転車が交通弱者だろーか?
ま、車と比べればそらね。こっちは100キロだって出せるっちゃ出せるし。

僕が言いたいのはそーゆー、堂々巡りな事ではなくって
たとえば、自転車にバックミラー付けて欲しいと思う。

で、自分より速いと思えば素直に道を譲って欲しいのよ。
むきになって競争したり真ん中によらずに。
車は40キロで走るべきと言われるなら、そのうち自転車の
法定速度なんかもできるべきなんじゃないの?
30キロいや、20キロぐらいでしょうか?
そーなったら、それを守る?そーなったら、スピードメーターも必須になるよね(笑)

それと、法律は車道を走る事になっとるらしいけど
田舎に住んでたらそもそも歩道なんて最初からほとんどないんよww
だから、せめて、もーちょっと左端によって下さい。

特にひどいのはヘルメットかぶった本格的な人。
一昔前、チャリンコが邪魔と感じたんは特に高校生やったけど
最近は特にそーゆー人が増えたんで、悪い人ばかりでもないだろーけど
よけーに目立つ。

マナーと法律は僕も守らんので、そこはどーでも良いですが
もーちょっと、お互いえーがいにやらな、将来、自転車の法律が
めんどくさい事になると思いますよ。

うまく書けんが正直な思いです。
ちゃんと乗ってる人はごめんなさい。



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村




夢の百姓屋敷「わら」

2013.06.18(22:32)

今月の6日、7日と念願の岡山県の「わら」に行ってきた。
僕が初めて「わら」の事を知ったのは今から5~6年前。

奥さんと付き合いだしてどのくらいの頃か忘れたけど
やれダイエットだやれマクロビだ、やれ玄米だと言いながら
1冊の本を見せてくれた。それが船越さんの「わらのごはん」だった。




ま~正直その時はそんなに興味がもてなかった。
良さげな所やけど、ちょっと高いな。またいつか行けたらえーな。と。
ま~それからもちょくちょく話ながら、いつか行こなと。
冗談でもなかったけどそんなに本気でもなく、いつかお金ができたら
行けたらえーなと、その程度の気持ちやった。

それが今年の3月、色々な事が重なって、丹波で船越さんの講演会があったので
そこに行く事になって、行ってビックリ。
なんとすごい人かと。すごい衝撃でした。
その時のお話の内容はいずれちょっと、他のブログで書く予定なので
はしょるけど、とにかくすごかった。
「生きてるだけで100点満点」
「私達の体はすべて食べ物で出来ている。」
「だから、食べ物に感謝しなければならない。」
「だから、食事を変えればすべての病気は治る。」
「この世に治らない病気はない」
「お医者さんは癌の治療方法は3つしか勉強しない。」
「だからお医者さんは悪くない。」
「治療法はいくらでもある」「必ず治る」
等々、少し語弊のある書き方かも知れんけど、要約するとこんな感じ。

他にも色々、気づかされる事がいっぱい。
まーそれまで、注射を打って、薬を出すだけの医者をバカにしてた
自分を反省するとかね。あ、お医者さんは習わへんだけなんや。とかね。

まーとにかくすごい話が聞けた講演会でした。

で、それから本気で「わら」に行ってみたいと。
いつかそこへ行って、船越さんの料理を食べて、ゆっくりお話しが聞きたい。
そんな事を本気で夢みてたったの3か月後にまさか「わら」に行ける事になるとは。

ま、行った経緯とか行けた理由とか色々裏があるんですけど、ここでは書けません。
とにかく夢の体験をできた2日間でした。
船越さんに作って頂く最高に美味しい料理に素晴らしい建物。最高の景色。
そこで聞く船越さんのお話。

とにかくすべてが想像を上回る夢の空間。田舎と聞いてたんで田んぼと畑をイメージ
してたけど、思いっきり山の上でした。

いつか近いうちに必ずもっかい行くねん。

IMG_4441.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村

facebook:https://www.facebook.com/gm.moja (福永 雅文:もじゃ)
twitter:https://twitter.com/codeechi (もじゃ)




分子整合栄養医学

2013.06.19(22:30)

昨日書いた、

「私達の体はすべて食べ物で出来ている。」
「だから、食べ物に感謝しなければならない。」
「だから、食事を変えればすべての病気は治る。」

という考え方。昔からあったんやね。分子整合栄養医学というらしい。
たまたま、今日フェイスブックでみつけたので転載。
もちろん僕もその通りやと思います。


【医療のカラクリ】(フェイスブック・長尾周格氏よりコピペ)

「我々の体は、今まで食べてきたものからできている」として、分子整合栄養医学を創設したのがライナス・ポーリング博士です。
彼は食べ物によって我々は健康になったり、病気になったりすると考えました。
僕はこの考え方は至極もっともだと考えますが、皆さんはどうでしょう?

しかし、分子整合栄養医学に限らず、栄養学や食事療法といった考えや実践法は、ことごとく潰されてきました。
誰がつぶしてきたのかといえば、AMA(アメリカ医師会)であり、FDA(アメリカ食品医薬品局)だったりしました。
そして彼らのスポンサーであったのが、いわゆるビッグファーマ、国際的大手製薬会社だったのです。

だってそうでしょう?
我々が悩まされている多くの疾患が誤った食事から起こっていて、食事を改善するだけで治ってしまうのならば、誰も医者にはかからなくなるし、何よりクスリが売れません。
製薬会社は特許によって保護されたクスリを独占的に販売することで、巨大な利益を上げてきました。
それが単なる栄養不足やビタミン不足だったとしたら、医薬品が売れません。
そもそも、ビタミン剤には特許が取れませんから。

製薬会社は豊富な資金を背景に、医師会を懐柔して、自分たちの作ったクスリを使う医療をさせてきました。
病気の原因は不明であり、探求する必要すらなく、ただただ症状を緩和させるような対症療法的投薬をするように教育してきました。
病名についている、“本態性”とか、“特発性”とかいう言葉は、原因不明という意味です。
原因不明なんだから、それ以上探求するべからず、ということなのです。

西洋医学は患者のためにあるのではありません。
製薬会社や医者のためにあるのです。
ですから体の不調を訴えて病院にかかっても、その病気は治ることが無いばかりか、薬の副作用によって新たな病気を作られるだけです。

これは歯科でも例外ではありません。
病気の本質的な原因を教えることこそが、真の医療であるという信念を持って、患者さんに伝えてきましたが、あまりに怒って帰る患者さんが多いのです。
困っちゃいますね。

ですから、医療のカラクリと疾患の本質をより多くの人に知っていただきたいと願っています。



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村

facebook:https://www.facebook.com/gm.moja (福永 雅文)
twitter:https://twitter.com/codeechi (もじゃ)




梅小路蒸気機関車館

2013.06.24(21:54)

昨日、念願の梅小路蒸気機関車館へ行って来た。
当初の予定では、近場の公園で遊ぶ予定で
朝から、弁当持って播磨中央公園へ向かったが
加西あたりで雨が落ち出したので、急きょ予定変更。
一路京都へ。

以前からいつでも行けると思って行ってなかった
梅小路蒸気機関車館へ。

IMG_4586.jpg


自分が子どもの頃にも一度は行ってみたくて憧れた場所。
しかし、予定になかったので、下調べもなし。
とりあえず、行って、SLに乗るとゆーことで入館。
意外と安いもんで、大人400円とSL乗車に200円かかっただけw

で、いざ行ってみてSLに乗って、さー次はと思えば
それだけなんやな~。後はSLの展示をみるだけ。
子供はそれで嬉しいそーにしてたから良かったねんけどね。

もっと自分が楽しめるのかと思ってただけにね。
そーいえば、電車にもゆーほど興味なくなったな~
いつの間にか俺、大人になったみたいwww

IMG_0916.jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村

facebook:https://www.facebook.com/gm.moja (福永 雅文:もじゃ)
twitter:https://twitter.com/codeechi (もじゃ)




2013年06月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. ~つながる出遇い~ お寺でライブ&楽市楽座~エコと自然~(06/11)
  3. 自転車の人に思う(06/17)
  4. 夢の百姓屋敷「わら」(06/18)
  5. 分子整合栄養医学(06/19)
  6. 梅小路蒸気機関車館(06/24)
次のページ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。