スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

「第4回コイのサミット」

2013.03.19(16:30)

もはや来週ですが、今年もっちゅーことで貼っときます。
そして、これが今年の初投稿とな、、

「第4回コイのサミット」参加者募集

2013年3月23日(土)に外木場義郎さんをお招きして「第4回コイのサミット広島」を開催いたします。

第1回と前回に続くパネリストをお願いする外木場さんには、サミット参加者のみなさんからたくさん質問していただく形式をとります。

カープを語り、未来を切り開く!ファンの声を結集して、二次会でファン同士の結束を高め(要するに飲み会…)、2013年シーズン開幕を迎えましょう!

初めての方、大歓迎。私、田辺一球が楽しく!?お相手いたします。もちろんお一人様でもOKです。

翌24日にはマツダスタジアムで午後2時からソフトバンクとのオープン戦が開催されますので楽しい「広島ツアー」にしていただければ幸いです。(宿泊施設のご用意はいたしませんので各自でお願いいたします)

★日時) 2013年3月23日(土)午後2時「本会議」スタート予定(午後1時30分受付開始予定)※開始時間は、若干変更になる可能性もあります。詳細は、お申込みいただいた方にメールなどで通知いたします。

★会場)  ウエストプラザビル2階ホール(広島市中区紙屋町2-2-2、TEL 082-504-3131)

★アクセス) 広島デルタ地帯のど真ん中、紙屋町交差点からすぐ。高速バスなら広島バスセンター下車、広島電鉄なら紙屋町電停下車で徒歩数分、JR広島駅からタクシー15分以内。山陽自動車道広島ICより約6キロ。駐車場は用意されておりませんのでご了承ください。

★会費) おひとり様3,500円(税込、ドリンク&食事付き)中学生以下は無料。会費は当日、サミット開催前に受付で集めさせていただきます。お釣りのないよう、ご用意ください。

★募集定員) 40名ぐらい…

★パネリスト)
・外木場義郎さん(野球殿堂入りのミスターパーフェクトにカープ投手陣についても語っていただきます)
・田辺一球(広島魂!代表)
・そのほか球界と関係の深い「カープなガール!!」たちに出演交渉中…

★サミット参加のお募集申込み方法

「本会議」とそのあとの「二次会」(恒例のHaraya飲み会、参加者各自で実費負担)の前に、今回も「一球調査団」(現地集合までの交通費など自己負担)を実施します。テーマは広島市民球場周辺環境調査です。前回は市街地の賑やかな場所を歩きましたが、今回は田辺一球のコーディネイトで、旧市民球場正面の、地下街から上がってくる階段付近に集合のあと河岸緑地ほかを歩きます。(単なる散歩に近いかも?)雨天の場合は「テーマ」を変更する可能性があります。

「一球調査団」と「二次会(本会議終了後、徒歩20分のお店「Haraya」さんまで移動)は自由参加です。実費以外の費用はかかりません。

参加希望の方は、メールで以下の項目を明記の上、お申し込みください。なお、会費を当日いただくこともあり、キャンセルは極力、避けていただきますようお願いいたします。

なお、当イベントへ参加するための移動の過程で生じた事故、トラブルやイベント開催中に生じた俘虜の事故などに対する補償は致しかねますので、その点に関してはきっちりと把握していただいた上での「参加申し込み」をお願いいたします。

(申込みメール記入項目は以下の通りです)

・お名前

・住所(郵便番号)

・年齢

・2人以上でご参加の場合は残る参加者全員のお名前と年齢

・あなた様、もしくは代表者連絡先電話番号(メールがお返しできない場合がございます。その際にお電話します)

・「調査団」、「二次会」参加の有無(お申込みのあと二次会のキャンセルは極力、避けていただきたいと思います)

・その他、ご要望、ご質問など

・なおサミット参加申し込み前にご質問などあればお問い合わせだけでもメールしてください。お返事します。

・お申込みの方はメールのアタマに「サミット申込み」と必ず表記してください。お問い合わせの方は「サミット問い合わせ」と必ず表記してください。

以上です、みなさんの参加を心よりお待ちしております。(田辺一球)

お申込みはコチラ sports.c.w@ikkyuu-t.info

http://www.ikkyuu-t.info/i/info15.php
スポンサーサイト





テスト

2013.03.19(19:09)

ちょっとテスト




マーガリン

2013.03.20(21:27)

フェイスブック
https://www.facebook.com/pages/A-seed/310021862358220
からの転載になります。以下

156087_628836180476785_1817456053_n (1)



この写真は アリの実験だそうです。

あちこちで良く聞く実験です。

「アリが食べない物を人間は食べているんです!!」

っというお話。


_________________

       右上:マーガリン


左下:低脂肪マーガリン   右下:天然バター
_________________

だそうです。


うがって見るなら この画像は
何らかのトリックを使っているのでしょうか??
使うとしたら どんなトリックを使うのでしょう??
そしてトリックを使ったら誰が恩恵を受けるのでしょうか??

僕は性格がひねくれているので
 常に そういう風に見てしまいます。


それでも多くの方が 
「アリでさえもマーガリンは食べない」と言っています。


______________

a seed プロデューサー Jeff

元々臨床検査会社に勤めていた所から
健康的な食事に興味を持ち
現在は静岡県焼津市の会員制レストランで
食事と健康についての研究や
料理プロデュースやらせて頂いております。

https://www.facebook.com/jeffrielau
_______



出典
http://holisticfaith.com/how-to-be-healthy/are-ants-smarter-than-humans/https://www.facebook.com/photo.php?fbid=628836180476785&set=a.312006142159792.102561.310021862358220&type=1&theater





福一の停電

2013.03.20(23:09)

フェイスブック

原発出前授業かわはらしげおさんからの転載

福島第一原発が18日の午後7時から原因不明の停電状態におちいり(どうやら鼠一匹が原因のようですが)、その後29時間ぶりにようやく全面的に復旧したことが報道されています。この間の東電側からの事態の公表が遅れたということも問題ですが、報道する新聞・テレビの側も、これをそれほど大きな問題として報道しないような姿勢も問題なのではないでしょうか。「29時間ぶりに復旧した」のではなく、「29時間も停電していた」のではないでしょうか。もし、これがあと何十時間も停電状態が続いていていれば、4号機の使用済み核燃料プールがメルトダウンして、大量の放射性物質が放出されたかもしれないのです。そして、それは、今世界中が恐れている「最悪の事態」なのです。その一歩手前まで行っていたのに、まるでたいしたことはないかのようなメディアの扱いは、いったいなんなのでしょうか?今回のことで、あらためて福島第一原発の現状が、収束にはほど遠く、原発の冷温停止状態を保つ命綱である電源ですら「仮設」の配電盤にたよっているという、きわめて脆弱なものであることが明らかになりました。私たちは、天井から一本の糸で吊り下げられているという「ダモレスクの剣」の下で寝ているのです。津波警報は、津波が襲ってくる前に知らされて、住民を避難させなければ意味がありません。メルトダウンが始まってから、放射能から逃げてくださいと報道しても遅いのです。事態を出来るだけ小さくみせ、その危険性を知らさないようにするという原子力ムラとメディアの体質が変わらない限り、また過ちが繰り返されるのではないでしょうか

157054_578667388811775_685025303_n.jpg





2013年03月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 「第4回コイのサミット」(03/19)
  3. テスト(03/19)
  4. マーガリン(03/20)
  5. 福一の停電(03/20)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。