スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

「ミツバチの羽音と地球の回転」上映会+鎌仲監督トーク​in高砂市

2011.09.18(09:15)

昨年6月に姫路で上映した
「ミツバチの羽音と地球の回転」今回は高砂です。



日時2011年 10月 1日 (土曜日)

場所:高砂市阿弥陀町生石61

説明「ミツバチの羽音と地球の回転」上映会+鎌仲監督トーク​in高砂市

【会場】生石研修センター 多目的ホール/高砂市阿弥陀町生石​61
【プログラム】開場 13:00/上映 13:15
【参加費】1000円  ※前売り券、中高生以下については主催者にお問い合わせください
【主催】 「ミツバチの羽音と地球の回転」はりま上映実行委員会

3.11以後にもう一度みるミツバチがどのように私に届くのか・・・
4月16日に本山でお会いした鎌仲さんとても弱っておられました
でもその後の活躍は世界へまたがっておられます

鎌仲ひとみさんのお話と会場での話し合いの時間をたくさんとって
今の福島や全国的な動き、世界の状況など知る中で
今私たちが何をすればいいのか
考える時間になるとおもいます

是非ご一緒に

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ


スポンサーサイト





姫路城応援フェスティバル

2011.09.16(14:42)

1316137407_photo.jpg

姫路・大手前公園(姫路市本町)で9月24日、「姫路城応援フェスティバル」が開催される。主催はツイッター姫路交流会

 姫路城応援事業として開催する同イベント。全国各地のツイッター交流会代表者などによるパネルディスカッションや関連イベントを催し、ソーシャルメディアを活用した地域活性化や情報化の取り組みについて紹介する。

 当日会場では、おもてなしイベントとして姫路の文化や「姫路おでん」「姫路コロコロちゃんぽん焼き」「姫路ラーメン」などご当地グルメが楽しめる「フェスティバルおもてなし市」のほか、フリーマーケット、よさこいチーム「えぇもんひろめ隊」によるパフォーマンス「音楽と踊りの競演」も行う。

 イーグレひめじ(本町)3階あいめっせホールでは「姫路城応援サミット」も開催。「ホテルクレール日笠」の原聡社長、姫路の酒造メーカー「本田商店」の5代目蔵元・本田龍祐さん、兵庫県立大学の大学生・末吉佳祐さんがプレゼンテーションを行うほか、「ツイッター名古屋交流会」代表の朴寅鎬さん、ソーシャルメディア・マーケティングコンサルタントのノブ横地さん、「ソーシャルメディアドライブ」代表の道端俊彦さんをゲストに招き、「姫路」をテーマにソーシャルメディアの活用方法などについて意見交換するパネルディスカッションも行う。

 開催時間は10時~17時。「姫路城応援サミット」は14時~16時。入場無料。

姫路経済新聞より

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ







映画・「ヒバクシャー世界の終りにー」を上映します!

2011.06.12(21:11)

映画・「ヒバクシャー世界の終りにー」を上映します!

山陽教区7組 ワンコイン公開講座

映画上映会

「ヒバクシャ-世界の終りに-」

 3.11以来私たちの日常は変わりました。
いまだ亡くなった方の数も分からず、これからの見通しも立たない上、
おさまらぬ原発震災の状況が重くのしかかっています。
被災されたご家族やお知り合いのある方には、心よりお見舞い申し上げます。
又直接の被害に遭わなくとも、私たちもまた様々な形での影響を受けています。
心痛む思いを話し合う機会が私たちに必要である気がします。

 昨年おいでいただいた映像作家鎌仲ひとみさんは、放射能に関連する映画を
3本作っておられます。その第一作目を今回改めて皆さんと観たいと思います。
お話の中にもあったように、鎌仲さんがイラクへ行かれ出会ったガンで亡くなっていく子どもたち。
アメリカの使った劣化ウラン弾の被害がまず幼いこどもたちに降りかかっていたのです。
しかし、その劣化ウランとは私たちの生活と密接につながったものであった・・・。
この問題が初めて具体的に日常に感じられる今、私たちに一つの視界を与えて
くれるに違いありません。皆さまお誘い合わせぜひおいで下さい。

日時 6月18日(土)

 12時半  開場 受付 
 13時   お勤め(正信偈)
 13時半~上映(113分)
 15時半 閉会挨拶 恩徳讃

場所 西勝寺  姫路市船津町仁色4803 (TEL 079-232-1880)

参加費  カンパ(東北関東大震災支援活動にカンパいたします)

※託児所あります  要申し込み・・・西勝寺まで

主催  真宗大谷派 第7組 教化委員会
     問合せ先 後藤由美子(TEL 0790-26-0162)
 
   
ヒバクシャ
世界の終りに

世界で初めて原爆が投下されてからすでに57年、経った。

ヒバクシャはこの57年間をどう生きてきたのだろうか。
原爆の体験はこの間、日本や世界の人々と共有されてきたのだろうか?
ヒバクシャとはどのような存在なのだろうか?

この疑問は98年、イラクを訪れ、湾岸戦争で使われた劣化ウラン弾により白血病を
病んだ多くの子供達に出会ったことから始まった。
彼等は世界から隔絶し、自分に何が起きたのか語る言葉を持たず、十分な医療も
なく、そして私の目の前で亡くなって行った。
その中の一人、14才の少女、ラシャは「私を忘れないで」とメモを手渡した。
ここから私のヒバクシャの声を聞く旅が始まった。

広島で被爆した医師、肥田舜太郎は85才の今もヒバクシャの医療と人権の回復に
情熱を傾けている。被曝体験から肥田医師は微量の放射能がもたらす危険を訴え
てきた。肥田医師の活動を通して、人類史上稀に見る悲惨な体験から日本のヒバ
クシャが獲得した、アイデンティティ、そしてその魂のメッセージを探る。

また一方で肥田医師の警告する微量放射能の被害は核開発、核実験、原発によっ
て世界に拡散している。長崎に投下された原爆のプルトニウムを生産したアメリカ
のハンフォードでは50年以上も大量のプルトニウムを製造する過程で世界で最
大量、高濃度の核廃棄物の汚染にさらされてきた。そこに住む住民もまたこれらの
放射能によってヒバクシャとなっている。

この映画では核の被害者を等しくヒバクシャと呼びたい。放射能は目にみえないが
確実にこの世界を汚染し続けている。だからこそ、今、ヒバクシャの声に未来への
メッセージに耳を傾ける 

                                       2002年鎌仲ひとみ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村






脱原発・東はりまアクション!

2011.06.07(10:35)

告知

脱原発 東はりまアクション!

あの大震災から早くも3ヶ月がたとうとしています。
6月11日(土)は、全国各地で取組まれる「脱原発全国行動」に、
私たちも「ビラまきと署名行動」で共に行動します。

当日は、「福島原発人災の責任追及」と、私たちのすぐ背中にある
「若狭湾の14基もの関電の原発廃止を求める」2種類の署名行動をします。

マイクでの訴えの他、反原発に関係する歌でもアピールしようと張り切っています。
1人でも多くの皆さんの参加をお願いします。

場所:加古川産業会館JAビル前(加古川駅南側/寺家町入口)あたり
時間:6月11日(土)13時半頃~15時(雨天決行)


ちびっこもすぐにうたえる「かいじゅうげんぱつどん」!
たいこ・タンバリン・カスタネットもってあつまろう!
(当日市役所近くの小柳公園で11時から練習しています)

主催:憲法を生かす加古川・稲美・播磨の会
住所:加古川市野口町良野1781社会運動センター内
電話:079-422-8681

<6.11アクション等の問い合わせ先>
菅野個人電話 079-421-2853


名称未設定-1

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村










ミツバチの羽音と地球の回転

2010.05.31(22:35)

ちょいと宣伝です。

名称未設定-1

ミツバチの羽音と地球の回転
この映画は日本のエネルギーの最前線、上関原発計画に向き合う祝島の人々とスウェーデンで持続可能な社会を構築する人々の取り組みの両方を一本の映画で描いている。いかにして、自分たちのエネルギーの未来を切り開くのか?現場からの問いかけは私達に選択を迫ってくる。また同時に不可能と思われていることを可能にする人間のエネルギーが、私たちと同じ全く普通の人々の感性と思いが、国の違いを超えて交差し新しいビジョンを描き出す。


名称未設定-2

「六ヶ所村ラプソディー」に続く
長編ドキュメンタリー映画
制作 グループ現代
鎌仲ひとみ監督

「ミツバチの羽音と地球の回転」

6月26日(土)
姫路花の北市民広場(大ホール)にて上映されます。
鎌仲ひとみさんも来姫されて、トークもあります。


第1部 13時開場 14時上映開始 16時トーク
第2部 17時半開場 18時半トーク 19時上映開始

一般前売り1000円 当日1300円
小中前売り500円 当日800円
託児有(要予約)

主催:「ミツバチの羽音と地球の回転」上映実行委員会
事務局:ピースチェーンはりま TEL&FAX 079-286-8551
[後援]姫路市・姫路市教育委員会


残念ながら僕は大阪出張のため行けません。
前日にも、鎌仲ひとみさんのトークがあります。
そちらには出席予定です。


興味のある方は、直接事務局へ連絡していただくか、
うちにも前売チケットありますんで、ご一報ください。











告知

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 「ミツバチの羽音と地球の回転」上映会+鎌仲監督トーク​in高砂市(09/18)
  3. 姫路城応援フェスティバル(09/16)
  4. 映画・「ヒバクシャー世界の終りにー」を上映します!(06/12)
  5. 脱原発・東はりまアクション!(06/07)
  6. ミツバチの羽音と地球の回転(05/31)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。